委員会開催に先立ち、自民党をはじめとした党派毎に法案の説明会を開催しました。写真は自民党に対して行った様子です。
参議院農林水産委員会で答弁に立ちました。答弁者平野の左側が高橋千秋、舟山康江の各答弁者、右側が若林農林水産大臣。
野党の賛成多数で委員会を通過しました。翌日の参議院本会議においても賛成多数によって通過し、法案は衆議院に送られました。
衆議院農林水産委員会で提案理由説明を行いました。
法案は5月8日に衆議院で採択され、反対多数で否決。翌日の衆議院本会議においても反対多数で否決となりました。議員提出の法案としては、参議院で通過、衆議院で否決という憲政史上はじめての法案となりました。